安心のお約束で塗装をより良いものへ

外壁塗装&内壁塗装は株式会社壁工房 〒302-0107 茨城県守谷市大木1712-1
ロゴ
取扱いカード
電話
メール
トップへ
2006年10月11日
壁の塗り替え例です。
サイトトップ > ブログトップ > 壁の塗り替え > 壁の塗り替え例です。

??????????σ??????????.jpg

①旧塗膜のベルアートくしびき仕上げです。
 色は白です。白の建物は洋風で教会のような神聖なイメージによく合うと思います。

②下地調整材のミラクファンドKC-1000グレーです。
 セメント系フィラーです。下地に強固に密着し、特に従来の材料に比べ、耐ひび割れ性、耐衝撃性に優れています。
他にも次のような特長があります。
・ 脆弱な下地を強化し、仕上塗材の色むら密着不良、造膜不良を予め防止
・ 耐溶剤性、耐薬品性に優れている
・ 下地調整のみならず、仲介接着としての機能を発揮

③下塗り材の水性ミラクシーラーエコです。
 特長は次の通りです。
・ 各種旧塗膜や、各種水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着するため、新築、改装を問わず幅広く適応できます
・ TVOC(総揮発性有機化合物)を1%未満に抑えた、環境に優しい塗料です
・ 一液架橋システムにより、優れた耐水性、耐アルカリ性を示します
・ 下地への浸透性に優れており、高いシール効果を発揮します
・ 特殊設計により、下塗材から防かび・防藻機能を発揮することで、衛生的な環境を
維持します
・ 水性のため、火災や有機溶剤中毒の心配がなく、屋内外で安心して使用できます

以上のような工程を経て、上塗り材を塗布します。どんな色にするか、どの製品にするかを③の工程が終了するまでには決定しないといけません。

壁のリフォームは、今回の写真のように旧塗膜の模様を上手く活かすような塗り替えも可能ですし、
全く違ったパターンにしたい場合はミラクファンドをコテ塗りで平滑にします。ミラクファンドはまさに下地調整材です。

思いきって違う色にするのも良し、好きな模様に変えてみるのも良し。
自分好みの壁模様を楽しんでみてください。

夕焼け

新着情報
メール
ご注文の流れ
施工エリア
よくあるご質問
守谷市の外壁塗装イメージ守谷市の外壁塗装は壁工房へ!
株式会社壁工房
〒302-0107 茨城県守谷市大木1712-1
tel 0297-45-0393
壁工房施工エリア
茨城県
守谷市、つくばみらい市、常総市、取手市、坂東市、つくば市、牛久市
千葉県
我孫子市、柏市、流山市、松戸市、印西市、白井市