安心のお約束で塗装をより良いものへ

外壁塗装&内壁塗装は株式会社壁工房 〒302-0107 茨城県守谷市大木1712-1
ロゴ
取扱いカード
電話
メール
トップへ
2007年7月15日
塗り替えはメンテナンスを兼ねる。
サイトトップ > ブログトップ > 壁の塗り替え > 塗り替えはメンテナンスを兼ねる。

uOp 003|VOVPT|U.jpg

①旧塗膜

②下地調整材…下地を強化します。

③下塗り材…下地と上塗材を密着します。

④中塗り材…上塗り材とセットになっています。

⑤上塗り材…写真はメタリック塗料です。

⑥仕上材…クリヤートップです。強靭な塗膜を形成します。


外壁塗膜の劣化は住まいの耐久性に大きな影響を与えます。

塗り替えは美観の為だけではなく、メンテナンスも兼ねていることを理解して、塗り替え工事は適切な工程や塗料の性質などを丁寧に説明してくれる業者に依頼すると安心だと思います。
ペンキとブラシ

新着情報
メール
ご注文の流れ
施工エリア
よくあるご質問
守谷市の外壁塗装イメージ守谷市の外壁塗装は壁工房へ!
株式会社壁工房
〒302-0107 茨城県守谷市大木1712-1
tel 0297-45-0393
壁工房施工エリア
茨城県
守谷市、つくばみらい市、常総市、取手市、坂東市、つくば市、牛久市
千葉県
我孫子市、柏市、流山市、松戸市、印西市、白井市